スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ狩りを満喫 静岡「萩原農園」(産経新聞)

 イチゴ狩り観光農園「萩原農園」で、時間制限なしのイチゴ狩りを楽しむことができる。元日もOK。

 同園では、約160の温室ハウスで5万5000本ほどのイチゴの苗を栽培している。100年ほど前から始まった伝統的な石垣栽培を取り入れた。日がよく当たり、甘みが出るのが特徴だ。石垣(現在はコンクリート製のブロック)には、真っ赤なイチゴがいっぱい。園主の萩原一亮さん(40)によると、酸味の強い「紅ほっぺ」や甘い「章姫(あきひめ)」が人気という。

 車いすの来園者でも楽しめるように温室ハウスの通路を広くしている。萩原さんは「家族で楽しく過ごしてほしい」と話している。

【期間】1月1日~5月下旬

【場所】静岡県静岡市清水区増270

【アクセス】東名高速・清水ICを出て国道1号に入り、県道入江富士見線を南に約8キロ。JR清水駅下車しバス利用、増(ぞう)出荷組合前下車

【問】054・334・4540

【関連記事】
公取委も“特例” 藩政時代から続く仙台初売り
上野動物園「トラづくし新年プレゼント」
こわもての「なもみ」に会える 三陸鉄道「こたつ列車」
TDRのお正月 トラのティガーが大活躍
諏訪湖1周遊覧船「初日の出号」

携帯テクニック
球根
無料携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
パチンコ攻略
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。